杉並大宙みたけ保育園

野菜ってどうなっているのかな?

幼児クラスでは、ピーマンの観察や夏野菜などの種まきなどを行いました。

 

ピーマンのお話を給食室の先生から
教えてもらったよ

「ピーマンのにおいがするね」

「給食に出るんだって」

「どこに入っているかな?」

と会話が広がって

ピーマンの種は何個あるかな?

「小さいから沢山貼れちゃうね」

テープに貼ってみたら120個以上ありました。

「みんなの指の数より多いね!」なんて数比べもしていました。

 

園庭にも夏野菜やお花の種まきをしたので

「芽が出てきたよ」

「これ(ゴーヤ)って苦いんだってー」

などみんなで集まって話をしていました。

カブの種植えてみたよ!

みんなで成長を楽しみにしています。

春のお知らせ役です、ヒヤシンス

今年も全ての保育室と玄関にヒヤシンスが登場しました。

毎年、どこのクラスのヒヤシンスが一番早く咲くかな?

何色かな? と子どもたちとワクワクして育てています。

こちらはお玄関のヒヤシンスさん。

日に日に根と茎が伸び、そして蕾がぐんぐん大きくなっています。

さぁ、節分も目前。春ももうすぐ!

玄関のヒヤシンス
こちらは玄関のヒヤシンスです

園庭のさといもです

 

 

 

 

 

 

 

園庭のプランターと裏庭の「みんなのはたけ」で育てていた里芋。

おおきな葉と太い茎がみんなを楽しませてくれていたさといも。

実は見えない土の中でこんなに立派に実も育っていたなんて・・!

そう思うと一個一個が可愛らしいさといも君たちです。

さといも収穫!

ダイナミックな表現力!

芋掘りを楽しんできた4才児クラスの子どもたちの描いた絵です

子どもたちがもつ力は、大人の想像を軽く越えるということにまた気づかされました。

生きるチカラや清々しさがみなぎっていて、観た人の気持ちをパッと明るくしてくれる作品です。

夏の野菜を育てています

「みんなが食べたいとまとえん」素敵な看板も作ってくれました。

トマト

収穫をしてクッキングができる日を楽しみに毎日水やりを頑張っています!

なす

年長のお友だちが裏庭のお名前話し合って「おおぞらばたけ」と名付けてくれました。
おおぞらのようにのびのびすくすくと育ってほしいですね。

すいか

園庭で育てているお野菜には乳児クラスのお友だちも水をあげてくれています。
園のお友だちみんなで生長を見守っています。

ピーマン

芋煮会

保育園の畑で育てていた里芋を収穫した次の日に

全園児園庭に集まって芋煮会を行いました。

立派な里芋ができました!

 

調理の先生がお鍋にお芋を入れてます!

大根・にんじん・里芋・さつま芋・鶏肉・お味噌を入れて完成!

お当番さんが味見♪「おいしいね!」

1階のテラスで給食を食べました!

芋煮汁を沢山おかわりをした子どもたち!大満足でした!